おすすめのFX会社5選|少額でも始められる安心の業者を紹介!

こんにちは、まったり投資家のぽるとんです。

僕はこれまで、国内で人気の高い12社のFX会社で口座開設を試してきました。

実際に使ってみて気付いたのは、条件がよくても注文の約定が不安定だったり、取引ツールの動作が重かったりと、会社によって思わぬ落とし穴があることです。

そこで今回は、数あるFX会社の中でも「特に条件が良く」、「安心して使える」会社を5つ紹介しようと思います。

長期投資におすすめのFX会社トップ3

FXでリスクを抑えて堅実に稼ぐには、長期投資がおすすめです。

中~長期投資をする際の会社選びのポイントは、ずばりスワップポイント(金利)の高さです。

スワップポイントは初心者の味方?|メリット・デメリットを解説
こんにちは、まったり投資家のぽるとんです。数ある投資のなかでも、僕が特にFXにちからを入れる理由は「スワップポイント...

それでは、おすすめの1位から順に5点満点で評価していきます。

1位 みんなのFX(評価4.8)

取引通貨単位スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(ドル/円 目安)
1000通貨0.2銭52円

「みんなのFX」は、中~長期トレーダーに特に人気のあるFX会社です。

その理由は、やはりスワップポイントの高さです。

米ドルなどの主要通貨はもちろんですが、トルコリラや南アフリカランド、メキシコペソといった高金利通貨のスワップも他社よりワンランク高く設定されています。

取引単位1000通貨なので10万円程度から始められます。また取り扱い通貨ペアも27種類あるため、初心者から上級者までおすすめです。

FXで長期投資をするなら絶対に作っておきたい口座です。

欠点があるとすれば、為替関連の情報提供量がすこし少ないことです。

為替の動向をチェック・分析したい場合は、別の情報源を用意しておく方がよいでしょう。

また、数秒~数分で決済するような超短期トレードをすると、約定スピードが遅くなる場合があるため短期売買がメインの人には不向きです。

みんなのFX公式ページはこちら

 

2位 LIGHT FX(評価4.7)

取引通貨単位スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(ドル/円 目安)
1000通貨0.2銭52円

「LIGHT FX」は、みんなのFXと同じトレイダーズ証券が運営しているFX会社です。

そのためスワップポイントの高さをはじめ、特徴や条件はみんなのFXとほぼ変わりません。

ちがう部分といえば、「LIGHT FX」の方がよりシンプルな仕様になっています。

みんなのFXでは、バイナリーオプションやシステムトレードといった機能が使えますが、「LIGHT FX」にはそれがありません。

「あまり余計な機能はいらない」という方にはこちらがおすすめです。

ちなみに複数の通貨を取引する場合、FX口座もいくつかに分ける人が多いです。(管理がしやすくなるため)

僕も米ドルは「みんなのFX」、南アフリカランドは「LIGHT FX」という風に使い分けしています。

LIGHT FX公式ページはこちら

 

3位 DMM FX(評価4.5)

取引通貨単位スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(ドル/円 目安)
1万通貨0.2銭50円

「DMM FX」は、口座開設者数が国内第1位のFX会社です。

高水準のスワップポイントと、業界最狭水準のスプレッド、また安定した約定力をそなえており、ハイスペックでバランスのよいFX会社です。

また、取引ツールも非常に評判がよく、PCだけでなくスマホからでも快適な取引が可能です。

ただし、スワップは上記2社よりも劣るため3位としました。

また取引通貨単位が1万通貨からなので、ある程度の資金が必要です。

DMM FXのメリットとデメリット|他のFX会社と比較してどうなの?
こんにちは、まったり投資家のぽるとんです。今回は、DMM FXのメリットとデメリット、他のFX会社との比較・評価につ...

長期投資だけでなく、スワップを狙いつつ中期投資からデイトレードまで視野に入れて取引したい人にはおすすめです。

総合力でみればナンバー1の会社だと思います。

DMM FXは初心者向け

 

デイトレードにおすすめのFX会社

デイトレードは長期投資と比べ、ハイリスク・ハイリターンな投資スタイルです。

「FXだけで生活したい」、「億万長者を目指したい」ならチャレンジするのもアリですが、初心者がいきなり成功するのは簡単ではありません。

挑戦するなら失敗も覚悟して、少額からのスタートをおすすめします。

外為ジャパンFX(評価4.8)

取引通貨単位スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(ドル/円 目安)
1000通貨0.2銭52円

「外為ジャパンFX」は、デイトレードにおいて重要なスプレッドが業界最狭水準で、スワップもかなりの高水準というハイスペックなFX会社です。

というのも、国内口座数No.1の「DMM FX」と同じDMM.com証券が運営する会社なので、本家とかなり近いクオリティになっています。

そして1番のメリットは、1000通貨から取引できる点です。

これなら5~10万円の少額でも無理なくトレードできますし、初心者のデイトレードには最適のFX会社だと思います。

外為ジャパンFX公式ページ

 

マネーパートナーズ(評価4.3)

取引通貨単位スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(ドル/円 目安)
100通貨0.4銭34円

マネーパートナーズは、口座開設すると「マネーパートナーズFX」と「マネーパートナーズFX nano」の2つのサービスが使えるようになります。

「FX nano」の方は、取引単位がたったの100通貨なので5000円以下でも始められます。

スプレッド、スワップともに最高水準ではありませんが、少額での練習としてはかなり使えると思います。

ただ、約定力は高いですがスプレッドが広がりやすいので、条件と性能的には外為ジャパンFXの方が上です。

デイトレードに慣れるまでは「マネーパートナーズFX nano」を使って、コツがつかめたら「外為ジャパンFX」に切り替えるのがいいと思います。

 

※スプレッドは原則固定(例外あり)です。
※スワップポイントは時期によって違いがあります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました